審美歯科・補綴
イメージ画像

よく噛めて、見た目も綺麗な歯を

「銀歯が気になるので綺麗にしたい」「白い歯で笑顔に自信を持ちたい」
当院では、そういったご要望にお応えすることもできます。
見た目の美しさはもちろんですが、しっかり噛める・きちんと発音できるといったお口の機能回復も大切なこと。当院では信頼できる歯科技工士と二人三脚で、機能と美しさの両方を兼ね備えた治療を行っています。

審美歯科

治療を受ける前に

イメージ画像

歯を白く綺麗にするためには、まずお口の中が健康な状態でなければいけません。審美歯科治療の前に、虫歯・歯周病・歯の根の治療(根管治療)が必要でないかをチェックさせていただきます。症状が見られる場合には、虫歯・歯周病の治療をしっかり行わせていただきます。

当院の審美歯科治療

イメージ画像

保険適用内の材料で治療する方法や、よりニーズに合った素材を使える自費診療など、患者様の歯の状態・ライフスタイル・予算に合わせた素材を多数用意しています
前歯部のジルコニアクラウンや、広範囲の高度な補綴治療の際には、スーパーテクニシャン(上級歯科技工士)によるオーダーメイド治療も行います。

テクニシャンによる製作~装着の流れ

印象採取・色味の選定 印象(歯の型)を取り、患者様の歯の形や色、肌の色とのバランス、かみ合わせ等をチェックさせていただきます。その上で、スーパーテクニシャンによるオーダーメイドのシェードで色味を選んでいただきます。
口腔写真撮影 患者様のお口の中を撮影させていただきます。患者様・歯科医師・スーパーテクニシャンの3者が集まれる日で、次回の予約日を決めていきます。
技工所にて作成 技工所にて補綴物を完成させます。CAD/CAMというコンピューター上で補綴物を設計・切削・加工するので、高精度の歯科技工物をスピーディーにご提供できます。製作期間としては2週間程頂戴しています。
お口への装着完了 テクニシャン立会いの下でお口にセットします。

スーパーテクニシャン

イメージ画像

常泉貴史
Takashi Tsuneizumi,RDT
 
Artisan Ceramic

Profile
1995年 東京医科歯科大学歯学部付属歯科技工士学校卒業
1998年 大阪セラミックトレーニングセンター宮崎校週末3期卒業後、日本・ニュージーランド・オーストラリアの歯科技工所および歯科医院勤務
2003年 Artisan Ceramic開業

診療料金表

※価格は全て税抜です

インレー

セラミックインレー イメージ画像 天然の歯と区別がつかないほど、自然な美しさが特徴です。金属を一切使用せず、セラミックのみで製作されているため、金属による歯の変色も起こりません。 ¥60,000
ハイブリッド
セラミックインレー
イメージ画像 セラミック(陶材)と樹脂系の素材のレジン(プラスチック)を混合させた材料で作られています。
プラスチックを混ぜているため、多少リーズナブルな価格で提供できます。セラミックの透明感と、レジンの粘り強さを併せ持つ素材です。
¥35,000
20Kゴールドインレー イメージ画像 「金歯」とよばれるもので、「金合金」や「白金加金」等の貴金属でできています。天然歯と近い硬さを持っているため、丈夫でなじみが良く、噛み合う他の歯を痛めません。 ¥40,000

支台築造(コア)

ファイバーコア イメージ画像 グラスファイバーの繊維を樹脂で固めて作られた素材です。歯質と近い性質を持ち、適度なしなやかさがあるため、強い力が加わった場合も歯の根に負担をかけません。
金属を一切使わないため、仕上がりも非常に自然で美しく、金属アレルギーを起こしません。
¥15,000
14K金合金 イメージ画像 貴金属である金合金や白金加金で作られた土台です。非常に強度が高く、耐久性に優れています。
金属ではありますが、ゴールド色のため、歯や歯肉の色調は明るくなります。使用する金属によっては、金属アレルギーのリスクを減らすこともできます。
¥20,000

クラウン

ジルコニアクラウン イメージ画像 ジルコニアオールセラミックスとは、通常のセラミックスクラウンの内側にジルコニア(人工ダイヤモンド)を使用しものです。従来のセラミッククラウンよりも強度が高くなり、奥歯や複数歯にも使用できます。 ¥130,000
メタルセラミッククラウン イメージ画像 裏側を強固な金属で製作し、外から見える部分にのみセラミック(陶材)を貼り付けたかぶせものです。セラミックの美しさと、金属の持つ強度の両方を併せ持っています。 ¥110,000
ハイブリッドクラウン イメージ画像 樹脂系の素材のレジン(プラスチック)に若干のセラミックが混合されています。プラスチックが主材のため、多少リーズナブルな価格で提供できます。耐久性と審美性はセラミックより劣ります。 ¥50,000
ゴールドクラウン イメージ画像 「金歯」とよばれるもので、「金合金」や「白金加金」等の貴金属でできています。天然歯と近い硬さを持っているため、丈夫でなじみが良く、噛み合う他の歯を痛めません。 ¥70,000
ラミネートベニア イメージ画像 歯の表面をわずかに削り、その削った部分に、つけ爪のような薄いセラミックを貼り合わせます。歯を削る量が少なく済み、治療自体も数回の来院で完了します。 ¥90,000
ダイレクトボンディング イメージ画像 多種類のプラスチックをお口の中で盛りつけていき、歯を修復する治療法です。歯が欠けたり削れたりした部分や、歯と歯の間の隙間が気になる部分に直接塗り重ねていきますので、治療のために歯を削る量を抑えられる点がメリットです。 ¥25,000

ホワイトニング

オフィスホワイトニング イメージ画像 歯科医院で行うホワイトニングを指します。ホワイトニングジェルを歯に塗布し、専用の機器で特殊な光を照射して、歯を一気に白くします。 ¥28,000
ホームホワイトニング イメージ画像 歯科医師の指導の下、ご自宅でホワイトニングを行う方法です。
最初に歯科医院で患者様専用のマウスピースを作成し、そこにホワイトニングジェルを流し込んで装着することで、歯を白くします。
¥35,000

クリーニング

エアフロー イメージ画像 水と微細なパウダーを吹き付けて、歯の表面の汚れを取り除き、専用のクリームでみがき上げます。セラミック治療やホワイトニングの前処置として行うのも有効です。 ¥3,000
P-MAX イメージ画像 超音波スケーラーと呼ばれる機械で歯石や歯垢を取り除いていきます。殺菌水との併用で歯周ポケット内のイリゲーションも行います。 ¥6,000

金属床

Co-Cr コバルトクロム イメージ画像 入れ歯の内側(歯肉に触れる部分)を、プラスチックに代わって金属で作っています。薄さと強度を併せ持っています。また、熱伝導率が高いので、食べ物の温度を感じやすく、美味しく食事をすることができます。吸水性がないため、においも気になりません。 ¥280,000~
ノンクラスプデンチャー イメージ画像 部分入れ歯に金属のバネを使用せず、歯肉と同じ色の樹脂で固定します。
入れ歯だとわかりにくいため、気にせずスマイルできます。
¥280,000~
医療費控除について
歯科治療費は医療費控除の対象となります。1月から12月までの間に、本人または家族が支払った医療費が10万円を越える場合に、確定申告をすれば税金の還付が受けられる制度です。控除の対象は治療費だけでなく、通院のための交通費も対象になります。通院の際にかかった交通費や費用の領収書などは大切に保管しておきましょう。

ホワイトニング

気になる歯の変色を改善できます

ホワイトニングは大きく分けると2種類あります。歯科医師の指導の下、ご自宅にて行うホームホワイトニングと、歯科医院で行うオフィスホワイトニングです。患者様のライフスタイルやご希望に合わせて治療方法をお選びいただけます。当院スタッフ、ホワイトニングコーディネーターにご相談ください。

ホワイトニングの種類

ホームホワイトニング

イメージ画像

歯科医師の指導の下、ご自宅でホワイトニングを行う方法です。
最初に歯科医院で患者様専用のマウスピースを作成し、そこにホワイトニングジェルを流し込んで装着することで、歯を白くします。
ご自宅で、ご都合の良い時間に気軽にホワイトニングを行っていただけるので、お仕事や学校でお忙しい方も無理なく続けていただけます。
当院では、厚生労働省認可のホームホワイトニングキット「NITEホワイトエクセル」を使用しています。

オフィスホワイトニング

イメージ画像

オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングを指します。ホワイトニングジェルを歯に塗布し、専用の機器で特殊な光を照射して、歯を一気に白くします。ホームホワイトニングよりも強い薬剤を用いて治療するため、個人差はありますがその日のうちに効果を実感できます。
当院では、日本で開発された安全なホワイトニング剤「Tion(ティオン)」を使用しています。

ホワイトニング照射について
当院では、お口に装着して光を照射するホワイトニングライト「BRILLICA(ブリリカ-東京技研)」を導入しています。従来のスタンド型の装置と異なり、照射中に患者様が動いてしまっても位置がずれないというメリットがあります。患者様にゆっくりとくつろぎながら治療を受けていただけます。

ダイレクトボンディング

イメージ画像

虫歯で失われた歯質や、もともと入っていた金属のつめものを除去した部分にお口の中で、歯科用レジン(プラスチック)を直接詰めることで、歯の色や形態を回復させる方法です。
従来の方法に比べ、歯型を採る必要がなく、歯を削る量が少ないため最小限の侵襲ですみ、治療回数も1回で完成することができます。
すきっ歯や外傷で欠けた歯に対して歯を削らずにビルドアップすることも可能です。
近年のレジン材質の進歩により、従来の保険適用のプラスチックでは不可能であった自然な色調と形態を再現することができるようになりました。
当院では専門のコースを修了し、拡大鏡を用いた細心の修復を行っております。

当院治療症例

イメージ画像

CASEⅠ
ジルコニアセラミック

イメージ画像

CASEⅡ
ジルコニアセラミック

イメージ画像

CASEⅢ
メタルセラミック

イメージ画像

CASEⅣ
メタルセラミック