医院・設備紹介

医院紹介

受付

イメージ画像

ご来院いただきましたら、まずは受付にお声掛けください。

待合室

イメージ画像

ゆっくりお待ちいただけるよう、清潔に保っています。

診療室

イメージ画像

パーテーションで仕切られていますので、他の患者様を気にすることなく治療を受けていただけます。

 

設備紹介

歯科用CT(モリタ)

イメージ画像

歯科用CTは3Dの立体映像でお口の中を撮影できます。 歯、神経、血管の位置、顎の骨の厚みなどを鮮明に映し出せるため、平面的なレントゲンよりも精密な診査・診断を行うことができます。

P-MAX(白水貿易)

イメージ画像

振動をコントロールすることで、痛みも少なく歯を傷つけることなく効果的に歯石を除去する機械です。EO水で歯周ポケット内を洗浄するためにも使用します。

拡大鏡(日本歯科商社 ガレリアン)

イメージ画像

肉眼では見えにくい部位は拡大鏡を使って確認します。
診療の精度を高め、審美治療をより美しく完成することができます。
インプラントのオペなどでも使用します。

デジタルレントゲン(モリタ)

イメージ画像

デジタルシステムの導入により、照射線量が従来の4分の1と大幅に軽減され、身体にやさしいレントゲンです。
画像加工により多角的な診断にも役立てており、各チェアーですみやかにお見せできます。

治療器具

イメージ画像

グローブ、うがい用コップ、エプロン等は、ディスポーザブルを使用します。
治療用インストゥルメントは、消毒、パッキング後に滅菌処理を行い、使用直前に開封することで感染防止を徹底しています。

アネジェクト

イメージ画像

コンピューター制御の麻酔注射器です。
痛みを最小限にするため、薬液の注入速度、圧力をコンピューターが自動的にコントロールします。

EO水(セルメディカル)

イメージ画像

食塩水に特殊な電気分解処置をした次亜塩素酸を主成分とする殺菌水です。ウイルスや細菌に強い抑制、死滅効果があり、安全性も高く治療用器具の消毒の徹底の為に導入しています。
また、歯周病治療の際にP-MAXとの併用により歯周ポケット内のイリゲーション(洗浄)にも使用されます。

診療台

イメージ画像

各ユニットにモニターを設置しています。
デジタルレントゲンや口腔内写真で、ご自身のお口の状態をわかり易くご説明します。

レーザー治療器

むし歯治療・知覚過敏・歯周病等の治療では、レーザー治療器を用いています。痛みが少ないので、小さなお子様やご高齢の方、歯科治療が苦手な方も安心して治療が受けられます。
また、出血や腫れも抑えられますので、術後の回復も早くなるのが特徴です。