ホワイトニングで、
笑顔や会話に自信を。

ホワイトニングとは、毎日の歯磨きや歯科医院での通常のクリーニングでは落とせないような歯の内部の色素沈着に対して、薬剤やレーザーを用いて歯の白さを取り戻す治療です。
歯が白くなると笑顔や会話に自信が持て、相手にも清潔感と好印象を与えられます。そのため近年は女性だけでなく、ビジネスマンのホワイトニングも増えています。歯の色が気になっていた方は、ホワイトニングを始めてみませんか?

Before startingホワイトニングを
始める前に

ホワイトニングは、口腔内の状態が安定していなければよい効果が得られません。
むし歯や歯周病などの口腔内トラブルがある場合は病気の治療を優先します。治療後、お口の中の状態がしっかり安定したことを確認してから、ホワイトニングをはじめます。

TYPES OF
WHITENING
ホワイトニングの種類

患者様のライフスタイルやご希望に合わせて治療方法をお選びいただけます。
当院スタッフや、ホワイトニングコーディネーターにご相談ください。

  • ホームホワイトニング¥27,500(税込)

    神保町・神保町ガーデン歯科・ホームホワイトニング

    歯科医師の指導の下、ご自宅でホワイトニングを行う方法です。
    最初に歯科医院で患者様専用のマウスピースを作成し、そこにホワイトニングジェルを流し込んで装着することで、歯を白くします。
    ご自宅で、ご都合のよい時間に気軽にホワイトニングを行っていただけるので、お仕事や学校でお忙しい方も無理なく続けていただけます。
    当院では、厚生労働省認可のホームホワイトニングキット「NITEホワイトエクセル」を使用しています。

    審美治療の先進国
    アメリカで生まれた
    「NITEホワイト・エクセル」
    神保町・神保町ガーデン歯科・審美治療の先進国アメリカで生まれた「NITEホワイト・エクセル」

    ホームホワイトニングで使用する「NITEホワイト・エクセル」は、審美治療の先進国アメリカで生まれ、多くの歯科医院で選ばれているホワイトニングシステムです。また日本で初めて、厚生労働省の認可も受けており、刺激が少ないことが特徴です。
    使用方法は、歯科医院で製作した患者様専用のマウスピースにホワイトニングジェルを流し込み、それを1日2時間程度装着していただきます。個人差がありますが、多くの方が2週間程度で効果を実感しています。

  • オフィスホワイトニング¥30,800(税込)

    神保町・神保町ガーデン歯科・オフィスホワイトニング

    オフィスホワイトニングとは、歯科医院で行うホワイトニングのことです。ホワイトニングジェルを歯に塗布してから専用の機器で特殊な光を照射し、歯を一気に白くします。ホームホワイトニングよりも強い薬剤を用いて治療するため、個人差はありますがその日のうちに効果を実感する方もいます。
    当院では、日本で開発されたホワイトニング剤「Tion(ティオン)」を使用しています。

    日本人の歯質に合わせて
    開発された「Tion(ティオン)」
    神保町・神保町ガーデン歯科・日本人の歯質に合わせて開発された「Tion(ティオン)」

    日本人の歯は、一番外側のエナメル質が薄いため、ホワイトニングで高濃度の薬剤を使用すると歯に刺激を受けやすく、知覚過敏を引き起こしてしまう可能性があります。 当院のオフィスホワイトニングで使用している「Tion(ティオン)」は、日本人の歯質に合わせて日本で開発されました。 過酸化水素濃度は約23%と比較的低濃度ですが、光照射を行うことにより薬剤を活性化させ、高いホワイトニング効果を発揮します。

    装着タイプの照射器で
    施術時のストレス軽減
    神保町・神保町ガーデン歯科・装着タイプの照射器で施術時のストレス軽減

    当院では、お口に装着して光を照射するホワイトニングライト「BRILLICA(ブリリカ-東京技研)」を導入しています。
    従来のスタンド型の装置と異なり、光が目に入ることがありません。照射中に患者様が動いてしまっても位置がずれないため均一に照射が可能です。
    患者様にはゆっくりとくつろぎながら治療を受けていただけます。

  • デュアルホワイトニング¥52,800(税込)

    神保町・神保町ガーデン歯科・デュアルホワイトニング

    オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を組み合わせたホワイトニングが「デュアルホワイトニング」です。即効性の高いオフィスホワイトニングでスピーディーに歯を白くし、持続性の高いホームホワイトニングで、ホワイトニング効果を長持ちさせて、理想の白さへとスムーズに導きます。

For a healthy and
lovely smile

白い歯で、
いつまでも健康的で
素敵な笑顔に

ホワイトニング効果は永久的なものではないため、白さを維持するために多くの方が定期的な施術を継続されています。
ホワイトニングを受けられたことで、「歯はメンテナンスしていくもの」という意識が高まり、お口の健康維持のためのケアや定期検診を習慣化していただければ、より長く、「白く美しい健康なお口」を保つことが可能です。

ホワイトニングの注意事項

  • ホワイトニングの効果には個人差があります。
  • むし歯や歯周病などの病気がある場合はホワイトニングを行えないことがあります。
  • 治療中は知覚過敏など、しみたり痛みが起こることがあります。一過性のもので、多くの場合は施術が終わればなくなります。
  • 以下の方はホワイトニングを受けることはできません。
    ー無カタラーゼ症の方 薬剤に含まれている過酸化水素を分解する酵素を持っていないため禁忌です。 ーエナメル質形成不全・象牙質形成不全の方 歯の発達が十分でない場合、薬剤の影響で歯の神経が痛むためです。 ー入れ歯やさし歯など、歯が人工の方  人工歯はホワイトニングでは白くなりません。 ーむし歯や重度歯周病の方 症状が悪化したり、患部にしみることがあります。まずは治療に取り組み、完治後にホワイトニングを行いましょう。 ー内因性変色などのある方 乳幼児における病気、神経を抜いた歯、薬剤の副作用(テトラサイクリン系)、加齢による黄ばみの場合は、歯が白くならないことがあります。 ー妊娠中、授乳中の方 安全といっても薬剤を用いるため、妊娠中のホワイトニングはおすすめできません。